LINEと連絡先・電話帳とを同期しない・解除する方法! キャンセルしても通知は取り消し不可?

LINEを新しく利用した方によくあるトラブルとして、連絡先・電話帳に登録されているあまり親しくない知り合いに自分のLINEが通知されてしまうことです。

大学生とかになるととりあえず連絡先を交換だけして、その後疎遠になった人はたくさんいるはず。そういった人たちに、「わたしもLINE始めたよ」なんていう通知を送りたくないですよね笑

それを防ぐには今回の記事で説明するように、連絡先と同期しない設定を行うことが大切です。

では、どうやれば、そのような事態を防ぐことが出来るのでしょうか?以下の設定をしっかりとやっておく必要があります。

記事は下に続きます。


LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

友だち自動追加(電話帳同期)の仕組み

自動追加される友だちの条件

LINE 友だち追加 通知

LINEの友だち自動追加で許可する>OKを実行してしまうと、連絡先に含まれているLINEユーザーを自動で友だち追加してしまいます。

この点は友だち自動追加で許可するをタップした際に以下のメッセージが表示されることからもわかります。

「端末の連絡先に含まれるLINEユーザーを自動で友だち追加します。当社は、連絡先のデータをサーバーに痩身しますが、友だち検索・不正利用防止の用途でのみ利用し、暗号化して安全に保存します。」

具体的にどういった相手と勝手に友だちになってしまうのかというと以下の2つのいずれも満たす友だちです。

  • 連絡先に電話番号登録をしている友だち
  • 「友だちへの追加を許可」をオンにしている友だち

あくまでも「友だちへの追加を許可」をオンにしている相手であり、「友だちへの追加を許可」をオフにしている相手は勝手に追加されることはありません。

逆に相手が「友だちへの追加を許可」をオンにしている場合には、こちらが意図してない相手ともLINEで繋がってしまいます。ずっと連絡をとってない人繋がってしまったり、昔の恋人と繋がってしまい気まずい思いをしたくなれけば自動追加は利用しない方が無難です。

間違って「友だち自動追加」をして即解除したら…

LINE 通知

友だち自動追加を間違って実行してしまい、その後すぐに解除したらどうなるでしょうか?

結論としては、こちらは一度でも友だち自動追加してしまったら、その時点でLINEのサーバーにデータが送られてしまい、友だち自動追加が始まってしまいます。

つまり、取り消しができず、一度でも有効化してしまったらキャンセルをしても意味がないっていうことです。

後から取り返しのつかないことになるので、友だち自動追加機能をオンにするのは慎重に実行してください。

ちなみにですが、間違ってLINE友だちになりたくなかった人と繋がってしまった場合には、ブロックから友だち削除を実行すると友だち解除できます。

友だち自動追加をすると相手に通知が届く

LINE 友だち自動追加 通知

友だち自動追加をすると、その相手には「○○があなたを電話番号で友だちに追加しました」と通知されます。

そして、「知り合いかも?」にあなたの表示名とアイコンが出てしまいます。

表示名があなたの本名でない場合には、実際のところ相手にバレる可能性は低くなりますが、本名で利用している場合には完全にバレちゃいます。

LINEと連絡先(電話帳)の同期を解除する方法

LINE 友だち自動追加 オフ

すでにLINEと連絡先(電話帳)との同期をしてしまっている場合で、同期を解除したい場合には

  1. ホームより右上の「⚙マーク」をタップ
  2. 友だちをタップ
  3. 「友だち自動追加」をオフにする
  4. 「友だちへの追加を許可」をオフにする

を実行してください。

LINE 友だちへの追加を許可

「友だち自動追加」をオフにすることで端末の連絡先に含まれているLINEユーザーを自動で友だち追加することを防ぎます。

「友だちへの追加を許可」をオフにすることで、あなたの電話番号を連絡先に登録しているLINEユーザーが自動であなたを友だちに追加したり、電話番号で検索されるのを防ぐことができます。

この設定をすることで今後は電話帳と同期することはなくなるのですが、既存の同期についてキャンセルされるというわけではないのでその点はご注意ください。

新規登録で連絡先(電話帳)と同期をしない方法

電話番号を利用してLINEアカウントを新規作成する上で、設定の途中で「友だち追加設定」が表示されます。

友だち追加設定にて

  • 友だち自動追加のチェックを外す
  • 友だちへの追加を許可のチェックを外す

を絶対に行ってください。

LINEアカウントを新しく作る際には、ここをとにかく同期しないように設定することに注意を払いたいです。

そうしないと、自身のアドレス帳(連絡先)に登録されているLINEユーザーに、あなたが友だちとして一斉に通知されてしまうことも起こりえます。

私も過去に、ゼミの大学教授に勝手にLINE友だち通知が送られていたようで、恥ずかしい思いをしました。

【裏ワザ】特定の人だけを除外して友だち自動追加する方法

面白い裏ワザがありましたので、こちらの記事でも紹介しておきます。実は、アドレス帳にいる友だちの特定の人だけを除外して、LINE友だち自動追加する方法がありました。

どうやってやるのかというと、ちょっと手間にはなりますが、こちらの記事で紹介してる方法でできます。

こんなテクニックがあったのか!という感じです。LINEっていろいろと面白いですね笑

■裏技もチェック
⇒LINE アドレス帳・電話帳から友だち自動追加で特定の人だけ除外

まとめ

以上でお伝えしたことをまとめます。

  • 連絡先に登録している相手を勝手に友だちとして自動追加したくないのであれば以下の設定を実行する
    • 設定>友だち>友だち自動追加をオフ
  • 自分の電話番号を知っている人に、友だち表示・通知されたなくないのであれば、以下の設定を実行する
    • 設定>友だち>友だちへの追加を許可をオフ
  • 一度でもLINEと連絡先(電話帳)を同期してしまうと取り消しができず、相手に通知される
  • 相手への通知について:
    • 「○○(あなたの表示名)があなたを電話番号で追加しました」と通知される
    • 「知り合いかも?」に表示される

電話帳に登録している知り合いで、友だち追加したくない相手とLINEで繋がりたくない場合には、この点に気をつけてください。