LINEの連絡先・電話帳と同期しない 友だち自動追加・通知を防ぐ
  • あまり親しくない人にLINE友だち通知を送りたくない
  • 連絡先・電話帳の人たちを友だちに自動追加したくない
  • 仕事上の関係だけの相手だから、LINE友だち通知を送りたくない
  • 自分の電話番号を知っている相手に、LINEアカウントを通知したくない

こういった疑問や悩みを解決してくれる記事をお届けします。

LINEを使おうと思っていても、自動で友だちに通知されていたり、あまり親しくないけれど、連絡先や電話帳にはいっている人には教えたくないって言う人も多いことでしょう。

大学生とかになるととりあえず連絡先を交換だけして、その後疎遠になった人はたくさんいるはず。そういった人たちに、「わたしもLINE始めたよ」なんていう通知を送りたくないですよね笑

では、どうやれば、そのような事態を防ぐことが出来るのでしょうか?以下のプライバシー設定をしっかりとやっておく必要があります。

記事は下に続きます。

LINEのKeepでタグ付け・削除・編集
LINE コンテンツ画像削除
LINE 動画保存
LINE LIVEフォト オフにする
LINE コンテンツ
LINE アルバム 保存
LINE KEEP

電話番号でLINEに登録する際、アドレス帳データをアップロードしないこと

LINEに登録する際に、電話番号もしくはフェイスブックで登録するのどちらかがあります。

この際に、とりあえず何も気にせずに電話番号を登録してしまうと、自身のアドレス帳(連絡先)に登録されているLINEユーザーに、あなたが友だちとして一斉に通知されてしまうようになります。

わたしも過去に、ゼミの大学教授に勝手にLINE友だち通知が送られていたようで、恥ずかしい思いをしました。

そんなことがないように、アドレス帳をLINEと同期するのであれば、以下の設定を行っておきましょう。

アドレス帳の相手にLINE開始したことがバレないようにする設定まとめ

LINEに登録をした後に、以下の設定を行っていきましょう。そうしないと、かってに、あなたの電話番号の連絡先から、相手に通知が届いてしまうことになります。

「友だち自動追加」をオフにする

設定>友だち>「友だち自動追加」をオフに

LINE 友だち追加をオフ

友だち自動追加をオンにすると…自分のアドレス帳に入っているLINEユーザーすべてが友だちとして自動追加されてしまいます。

仕事上の関係の人だったり、LINEで連絡を取りたくない人もいることでしょう。そのため、友だち追加をオフにしておくと、自分側で友だち自動追加されないようにできます。

友だちへの追加を許可をオフにする

設定>友だち>「友だちへの追加を許可」をオフ

LINE 友だちへの追加を許可

もし、この友だちへの追加を許可がオンになっていると、自分自身の電話番号を連絡先に登録しているLINEユーザーすべてに、あなたがLINEを開始したことがバレてしまいます。

それだけではなくて、自動で連絡先のLINEユーザーに通知されてしまうので、そういったことが嫌なのであれば、しっかりとオフにしておくことが大切。

裏ワザ アドレス帳の特定の人だけLINE友だち自動追加を除外する設定方法

面白い裏ワザがありましたので、こちらの記事でも紹介しておきます。実は、アドレス帳にいる友だちの特定の人だけを除外して、LINE友だち自動追加する方法がありました。

どうやってやるのかというと、ちょっと手間にはなりますが、こちらの記事で紹介してる方法でできます。

こんなテクニックがあったのか!という感じです。LINEっていろいろと面白いですね笑

結論

  • 連絡先に登録している相手をかってに友だちとして自動追加したくない
    • 設定>友だち>友だち自動追加をオフ
  • 自分の電話番号を知っている人に、友だち表示・通知されたなくない
    • 設定>友だち>友だちへの追加を許可をオフ

以上の点を守って使っていきましょう。

LINEと電話番号の仕組み

LINEは登録したユーザーの電話番号を保存しています。

そのため、LINEアカウントと電話番号が一緒になって登録されているのです。

電話番号さえわかれば、勝手に相手に通知が届けられたり、友だちに追加されたりするので、気をつけましょう。