LINEは頻繁にバージョンアップを行います。それにともなって機能もいろいろと変化していきます。ちょっとしたところが変わったり、大幅な変更があったりなどなど・・・。今使っているLINEが最新バージョンなのかどうかっていうのは気になりますよね?

そこで、この記事では、LINEのバージョンが最新かどうか?今のバージョンは何を使っているのか?を確認する方法をご紹介します。

記事は下に続きます。



おすすめ情報

U-NEXT

◇ユーネクストのおすすめポイント

  • 31日間無料トライアル可能
  • 無料期間中に退会で完全無料
  • 様々なドラマや映画・アニメを見れる
  • 雑誌読み放題サービスもあり
  • ダウンロード可能でオフライン視聴もできる

無料視聴を試すにはこちら

LINE 誤送信 >>ワザと誤送信して相手と急接近する恋愛テクはあり?
LINE バージョン確認 >>【スパム注意!】乗っ取り防止対策7つの方法
LINE アンインストール >>LINEの既読が付かない・・・5つの原因とは?
2015y12m19d_211851637 >>【LINEブロック】ブロックされたらどうなる?表示は?
2015y12m20d_170211478 >>【LINEブロック】ブロックしたら相手にバレる?通知は?



iPhoneからのバージョン確認方法

iPhoneからLINEのバージョンを確認する方法は、LINEアプリにて、その他>設定をタップします。

2015y12m21d_232316423

そして、下の方にスクロールして、LINEについてをタップしてください。

2015y12m21d_232321703

そうすると、LINEの現在使っているバージョンと、最新バージョンが表示されます。こちらで現在のバージョンと最新バージョンが同じかどうかも確認できるのです。

2015y12m21d_232324985

PC版LINEでのバージョン確認方法

パソコンの場合には、起動したら左上の歯車をクリックして、LINE情報へ。

2015y12m21d_231825438

そうすると、次のようにLINEのバージョンが表示されます。ちなみにですが、LINEのPC版とスマホ版はバージョンが異なっているのでご注意ください。最新バージョンであれば、画像のように最新バージョンですと表示されています。

2015y12m21d_231845880

LINEのバージョンが最新でない場合

トラブルや不具合

ちなみにですが、LINEのバージョンが最新でない場合、トラブルが起こる危険性があります。どういったトラブルかというと・・・

  • トーク履歴、友達リストなどの情報を抜かれる
  • LINE内の情報を勝手に変更される 情報漏えい
  • 情報が勝手に閲覧される

などらしいです。ですから、しっかりとアップデートは行いましょう。

バージョンアップデートができない場合の対策

LINEアプリをアップデートできてない場合があります。それは、App Storeの不具合によるものです。その場合の対処方法を説明します。

  • 再起動後アップデートしてみる
    • iPhoneの再起動方法 スリープボタンとホームボタンを長押しして電源をきり、再度起動してください。
    • 起動後、App Storeで、アップデート>LINEのアップデートを行います。
  • LINEアプリを一旦削除して、再インストール
    • LINEアプリを長押しからバツ印をタップして削除
    • その後、再インストールをします
    • この場合、最新バージョンになってインストールされます

以上の方法でLINEを最新バージョンにアップデートできるはずです。