ツイッター メールアドレスを修正

Twitterを利用していて急に「メールアドレスを修正」という通知がスマホ端末の画面下から出てきて迷惑だという報告が増えています。

特に何度もしつこく出てくるので、複数アカウントを所有している人にとっては「ウザい」、「邪魔」、「しつこい」というのが正直な所ですよね。

正しいメールアドレスを登録しているのにいつも確認されていたら、こちらとしてもイライラしてしまいます。

今回はこういった「メールアドレスを修正」の通知は消せないのか?出さないように設定はできないのか?を調べてみました。

記事は下に続きます。

LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

「メールアドレスを修正」の通知は定期的に届く

Twitter メールアドレスを修正

メールアドレスを修正

メールアドレスでもログインできるように、登録されているメールアドレス「XXXXX」を確認してください。

メールアドレスを変更します
正しいメールアドレスです

メールアドレスに関して定期的に届く通知は上の画像のようになっています。

メールアドレスに問題がなければ、「正しいメールアドレスです」を選択すればOKです。

もし古いメールアドレスの場合には、「メールアドレスを変更します」よりメールアドレスを変更してください。

管理人通常

ちなみにですが、こちらの通知は定期的に届くように設定されているようです。

通知を解除・停止はできない

こちらの通知は停止・解除することはできません。ある一定の間隔で通知が届くようになっているようです。

後述しますが、パスワードを忘れてログインできなくなったときにちゃんと届くメールアドレスがあれば、パスワードの再設定ができるので、そのためにもこういった通知を頻繁に出して、正しいメールアドレスかどうかを確認しているものと考えられます。

正しいメールアドレスなのになぜ通知が来る?

おそらくこの通知が来てイライラしている方のほとんどの方は「正しいメールアドレスを登録しているのになぜ通知が来るの?しかもこの前も確認したばかりなのに!!」と思っているはずです。

なぜこんなにしつこく連絡が来るのかというと、おそらくですがTwitterを使っていて「ログインできなくなったからなんとかして欲しい」というお問い合わせが多いからだと思われます。

そうならないように事前の対処方法として、ちゃんとメールが届くメールアドレスを登録させているのでしょう。

例えば、端末変更や端末水没・紛失などの理由で急にログインできなくなったときに、ちゃんと届くメールアドレスを入力してないとパスワードの変更設定とかもできません。

電話番号も登録してなかったら、そのアカウントにはパスワードを思い出さない限り一生ログインできなくなってしまうわけです。

こういったお問い合わせが頻発しているので、しつこいくらいに通知が出てくるのでしょう。

管理人通常

実際に当サイトでも「Twitterのパスワードが思い出せないからログインできない」というお問い合わせがよく届きます。

VOD君

残念ながら、当サイトの管理人に連絡をしてもTwitterのパスワードはわからないんだよな…。

不正ログインや乗っ取りをされたわけではない

あと、こういった通知が届くと、自分のアカウントに誰かが不正ログインをしたのではないかとか乗っ取りをされたのではないかと疑問を抱く方もいるはずです。

しかし、「メールアドレスの修正」の通知はそういった事によるものではないので安心してください。

定期的に確認の通知を出しているだけで、アカウントに問題があるから通知されているわけではないってことです。

管理人通常

こういった通知が頻繁に届いていると何かあったのではと疑問を疑問を抱きがちですが、大丈夫ってことです。

VOD君

アカウントがハッキングされた疑惑がある場合には、パスワードを変更しろの連絡が届くからな。

■まとめ記事
Twitterの仕様・使い方まとめ