Instagramアイコン

instagramでいやがらせを受けたりしていて、嫌な相手のアカウントを永久凍結したい、削除したいと思っている方も多いのではないでしょうか?

特に相手が投稿で、あなたの個人情報を勝手にばらまいたりとか、自分が映っている画像を無許可で掲載し続けたりとか、しかも、それらの投稿が拡散されてしまったとか。

このような状況において、どうにか相手のアカウントを永久凍結・アカウント削除できないかを調べてみましたので、本文にまとめていきます。

記事は下に続きます。


LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

他人のアカウントを削除するには

他人のアカウントを削除する・永久凍結するという場合には、明らかに法律に反していることをされたなどの実害が必要になってきます。

ただ、相手がムカつくからとか、相手が嫌だから、目障りだから程度で、相手のアカウントを削除したり、凍結することはできません。

相当に悪質であると判断されない限りは、instagram側でアカウントを削除してくれません。また、弁護士を付けて、法的根拠を明確にし訴えないといけない場合もあります。

このように、相手のアカウントを削除することはかなり難しいので、まずはそれ以外の方法も検討することが大切です。

相手のアカウントを削除する以外の選択肢

相手のアカウントを削除する・凍結する以外にも、選択肢として以下のことが考えられます。

虚偽の情報にフラグを付ける

まず相手に「虚偽の情報を拡散された」場合について。

例えば、あなたに関しての虚偽の情報を投稿されてしまっている場合、「虚偽の情報にフラグを付ける」という対応をすることも可能です

やり方

やり方としては以下のように実行してください。

 手順 

  1. 投稿の上にある「…」をタップ
  2. 「報告する」をタップ
  3. 「虚偽の情報」をタップ
  4. 「この投稿を報告する理由」で以下から1つ選択肢
    1. 健康
    2. 政治
    3. 社会問題
    4. その他
  5. 「報告を送信」をタップ

なりすましアカウントを報告する

自分になりすましているアカウントがある場合には、以下の専用フォームがありますので、そちらから報告を行ってください。

やり方

り方としては以下のように実行してください。

 手順 

  1. Instagramでのなりすましアカウントを報告フォーム
  2. 選択肢から1つを選ぶ
    1. 誰かが私の会社または団体のアカウントを作成した
    2. 誰かが私または友達になりすましたアカウントを作成した
    3. 代理を務めている人になりすましているアカウントが何者かにより作成された(例: 自分の子供など)
    4. 以前のアカウントにログインできない
  3. 「送信」をタップする

コミュニティガイドライン違反として報告する

ガイドラインを確認してみて、相手のアカウントがガイドラインに反している行為をしているならば、報告を行ってください。

もちろん、報告をしても相手にはあなたが報告したことがバレることはありません。ただし、知的財産権侵害の報告の場合には権利を明確にする必要があるので、相手にバレることがあります。

コミュニティガイドライン違反とは

コミュニティガイドライン違反とはどのようなことを指すのかというと、こちらの「コミュニティガイドライン」を確認してみてください。

具体的には以下のようなものがコミュニティガイドライン違反と判断されるようです。

  • 写真や動画は、他人が撮影したものや、共有する権利を得ていないものの投稿
  • 多様なオーディエンスに配慮していない写真と動画の投稿
  • 「いいね!」、フォロー、シェアを人為的に集める行為
  • 「いいね!」やフォロー、コメントを含むやり取りの見返りに、現金や現金同等物の提供を申し出る行為
  • 同じコメントやコンテンツを繰り返し投稿する行為
  • 利用者の同意を得ずに商業目的で繰り返し連絡する行為
  • 誤解を招く偽のユーザーレビューや評価の提供、勧誘、取引に関与したり、これらの行為を促進、奨励、助長、承認したりするようなコンテンツを投稿する行為
  • 他人になりすます行為
  • 他人を欺く目的でアカウントを作成する行為
  • 法律に反した全ての行為
  • 明らかな脅迫やヘイトスピーチ、個人の誹謗や名誉毀損を意図したコンテンツ、脅迫や嫌がらせとして公開した個人情報、繰り返し発信される迷惑メッセージを投稿する行為

こういったものに関しては積極的に報告をすると良いでしょう。対応してくれる可能性が高いです。

やり方

 手順 

  1. 投稿の上にある「…」をタップ
  2. 「報告する」をタップ
  3. 適切な理由を選択し、問題として報告する

相手のアカウントを削除する方法

以上の方法でも相手のアカウントを削除できないとか、問題が解決しない場合には、法的手段を取る必要が出てきます。

具体的にどうするかというと、まずはあなたの方で証拠を集める必要が出てきます。

画像として証拠を残す

まずは相手に受けた嫌がらせをしっかりと画像として保存しておいてください。証拠は多いほど良いので細かいものだとしてもしっかりと画像として残しておいてください。

相手のアカウントのユーザーネームを特定する

相手のアカウントのユーザーネームを特定しておいてください。それがあれば、その相手の個人情報を入手できる場合があります。

その際に控えておくべき内容としては

  • 相手のinstagramのユーザーネーム
  • プロフィールのURL
  • その時点での日付

の3点です。日付まで必要な理由としては、ユーザーネームは変更することができるので、日付まではっきりとしてないといけません。

ちなみにですが、ユーザーネームは以下の部分です。

instagram ユーザーネーム

警察や弁護士に相談をする

以上の内容をしっかりと保存した上で、警察や弁護士に相談をしてください。

ただし、警察が動くのはあくまでも刑事事件の時なので、よほどのことが無い限りは弁護士に相談することになります。

弁護士は民事に関しての争い事を扱うこともできるため、個人間の争いでは弁護士に頼りましょう。

ただし、弁護士に相談をするくらいであれば無料でやってくれることもありますが、その後、案件に着手する場合には報酬を払う必要が出てきます。

数十万くらい必要となることがあるので、事前に見積をだしてもらい、実際に依頼するかどうかを決めてください。

■もっと詳しく調べる
instagramの使い方・仕様まとめ