Instagramアイコン

Instagramでは端末の連絡先と同期をしてしまうと、電話番号情報から知り合いを探すことができるようになります。

しかし、それによって自分自身も電話番号情報をInstagram側に提供してしまうことになるので、自分の電話番号を知っている知り合いが連絡先を同期してしまったら、自分のアカウントがバレてしまうことになる可能性があります。

正確に言えば、どの電話番号の人が、どのアカウントに対応するのかまでは表示されないため、自分のInstagramアカウントが本名とか自分の顔写真を載せてない限りはバレづらいとは思います。

それでも、同期しているとバレてしまう可能性があるので、そういったリスクを負いたくなければ連絡先との同期は解除しましょう。

今回の記事では、連絡先との同期を解除する方法を詳しく解説します。

記事は下に続きます。



LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

連絡先と同期を解除する方法

連絡先と同期を解除する方法は以下の通りです。

手順1:設定を開く

インスタグラム 電話番号削除できない

まずはInstagramアカウントを開き、右下にある「アイコン」をタップしてください。

インスタグラム 電話番号削除できない

そして、右上の「≡」をタップしてください。

インスタグラム 電話番号削除できない

そうするとメニューが表示されるので「設定」を選択します。

手順2:アカウント

インスタグラム 電話番号削除できない

設定画面で「アカウント」を選択します。

手順3:連絡先の同期

Instagram 連絡先の同期

「連絡先の同期」を選択します。

手順4:連絡先をリンクをオフ

Instagram 連絡先の同期を解除

連絡先をリンクのつまみボタンを「オフ」にしてください。

Instagram 連絡先の同期を解除

オフにすると「連絡先のリンクを解除しますか?連絡先を同期することで友達をフォローしやすくなります。リンクを解除すると連絡先の同期は停止されます。」と出てきます。

「リンクを解除」を選択してください。

以上で連絡先とリンクが解除されます。

さらに、これだけでなくて端末側の設定も無効にしておくと、今後誤って同期してしまうリスクがなくなります。


端末でInstagramの連絡先を無効にする

また、間違って連絡先を同期してしまう可能性があるので、端末側でも設定を変更しておくことをおすすめします。

手順1:「設定アプリ」を開く

iPhone 設定

iPhoneで「設定」アプリを開いてください。

手順2:「Instagram」を選択

iPhone 設定

続いて下の方にスクロールするとインストールしているアプリが一覧で表示されている箇所から「Instagram」を探して選択してください。

手順3:連絡先へのアクセスを拒否する

iPhone 設定

そして、上の画像のようにInstagramアプリの「連絡先」をオフにしてください。

このようにすることでInstagramアプリが、あなたの端末の連絡先にアクセスをする権限を解除することができます。それによって連絡先情報と同期されないようにすることができます。


連絡先と同期を解除したのに友達が表示される

連絡先と同期を解除したとしても「フォローする人を見つけよう」という部分にておすすめ欄に友達が表示されてしまうことがあります。

なぜこうなってしまうかというと、一度でも連絡先と同期をしたら、その時の情報によりあなたのアカウントは、相手のそのアカウントと何らかのつながりがあるとInstagram側にバレてしまったために、知り合いの可能性があるかもということでおすすめに表示されてしまいます。

相手が表示され続けるのが嫌なのであれば、「フォローする」の横にある「☓」をタップして、相手をおすすめ欄から削除してください。

まとめ

Instagramでは連絡先と同期をしてしまうと、端末に登録している電話番号やメールアドレスの情報から、該当する電話番号やメールアドレスをアカウントに設定している人が表示されるようになります。

これによって、友達や知り合いを簡単に探すことができるようになるわけですが、逆に自分もこのようにして探されてしまう可能性が高まってしまいます。

それを防ぐには、自分が連絡先との同期を解除することです。

また、電話番号を登録しておきたくないという場合には、こちらも実行してみてください。

参考:Instagramで電話番号を削除する方法

 

■もっと詳しく調べる
instagramの仕様・使い方まとめ