LINEオープンチャットのBot機能

LINEオープンチャットの設定には「Bot」と記載された機能が用意されていますが、「何が出来るかよく分からない」という方も多いのではないでしょうか。

VOD君

そこで今回は、このBot機能を使うとどうなるのか?どうやって使うのか?といった内容をお伝えするよ。まずは概要から簡単にチェックしてみよう。

オープンチャットのBot機能とは? ・迷惑ユーザーによる投稿の自動削除、強制退会が行える「スパムフィルター」

・メッセージを任意の言語に変換してくれる「通訳機能」

この2種類が使える。

精度について スパムフィルターも通訳機能もおおむね良好。

※スパムフィルターに関しては設定からより精度を上げることも可能。

LINEオープンチャットのBot機能とは

LINEオープンチャットのBot機能

LINEオープンチャットの設定に「Bot(自動プログラム)」という項目が追加されました。冒頭でもお伝えしたとおり、このBot機能では以下の2つの設定を行えます。

    スパムフィルター 通訳
    ・トーク内で書き込んではいけないNGワードを設定し、書き込まれた際に自動的に削除してくれる

    ・NGワードを頻繁に入力したユーザーを退会させる

    オープンチャット内の文章を任意の言語に翻訳できる。
    VOD君

    このように、現時点では迷惑な書き込みをするユーザーを避けるスパムフィルター機能と文章を翻訳できる機能が用意されているんだ。次の項目では、それぞれの使い方を説明しているよ。

    スパムフィルターの使い方

    まずはNGワードを自動的に削除したり、設定したNGワードをしつこく投稿したユーザーを強制退会してくれるスパムフィルターの使い方を簡単に紹介しますね。

    チャット画面のメニューからスパムフィルターを有効化する

    スパムフィルターを有効化するにはコチラの流れで操作を行います。

    1. トーク画面を開き画面右上のメニューをタップ
    2. メニュー画面下部の「Bot」をタップ
    3. スパムフィルターをタップし有効化
    管理人通常

    これでスパムフィルターがオンになったわ。管理者は任意でNGキーワードを追加できるけど、このフィルターをオンにしておくだけでもLINEオープンチャットが指定しているNGキーワードは削除対象になるの。

    NGキーワードを登録する

    スパムフィルターはNGキーワードを追加登録することも可能

    NGキーワードを追加する際は、先ほどと同じ流れでスパムフィルターの設定画面をタップ。すると「NGワード設定」と記載されたページに切り替わります。

    1. 「NGキーワード登録」をタップ
    2. 任意のキーワードを入力
    3. 「登録」をタップ

    この手順で操作すると指定したキーワードが含まれたメッセージはBotが自動的に削除してくれます。

    悪質なユーザーを強制退会させる

    NGキーワードを含んだ投稿がされてもトークルーム内には通知は届きません。こちらの手順でスパム判定されたユーザーの確認および強制退会を行えます。

    1. スパムフィルター設定画面を開く
    2. 上部のタブを「フィルター設定」から「履歴」に切り替える
    3. ユーザーの右側の「強制退会ボタン」をタップする
    管理人通常

    なお、デフォルトではNGキーワードを3回使用すると履歴に表示される設定になっているけど、1回~10回の間へ変更も可能よ。

    通訳機能の使い方

    続いては、2つ目の通訳機能について解説します。

    使ってみたいけど既にメンバーが居るチャットルームで試すのはちょっと…という方もいらっしゃると思いますが、テストルーム内でも翻訳機能は利用できるので安心してください。

    Botメニューから通訳を選択する

    チャット画面の右上のメニューをタップし下部の「Bot」をタップ。その後、「通訳」を選択しましょう。

    表示された言語を選択し追加をタップ

    一覧表示された言語から選択し画面右上の「追加」をタップしましょう。

    管理人通常

    現在の通訳機能で日本語に対応している言語は以下の4種類ね。

    • 日本語⇔英語
    • 日本語⇔韓国語
    • 日本語⇔中国語(簡体字)
    • 日本語⇔中国語(繁体字)

    チャットルームに書き込むと指定した言語に通訳される

    翻訳する言語を選択したら実際にトークルームに書き込んでみましょう。

    VOD君

    通訳機能ならびにスパムフィルター機能の精度に関しては、次の項目で触れているよ。

    スパムフィルター・通訳の精度は良好

    スパムフィルター・通訳機能の精度はおおむね良好

    VOD君

    上記で紹介した各機能の精度だけど、翻訳機能に関してはおおむね良好だったよ。あえて方言を入力した時は間違っている事もあったけど、思ったよりも正確に翻訳してくれた。

    通訳機能で方言を使うと誤変換されるケースもあった

    スパムフィルターに至ってもNGキーワードを追加せずともLINE側の設定が反映されるので、意外と細かい細かいまで拾って削除してくれます。

    ただ、登録したキーワードによっては、誹謗中傷的な内容ではないのに投稿できない…といったケースが起こる場合も。

    その場合は、スパムフィルターの設定から「完全一致の時のみ削除」or「キーワードが含まれていた時点で削除」を指定しておくと良いでしょう。

    スパムフィルターの精度を上げる設定

    管理人ほほえみ

    使いやすさ・使いにくさは別にして、精度に関してはスパムフィルターも翻訳も上々だったわ。

    LINEオープンチャットのBot機能まとめ

    スパムフィルターについて 有効にすると公序良俗に反するようなキーワードが含まれたメッセージが自動的に削除される。
    通訳機能について 有効にすると投稿したメッセージが自動的に通訳される。

    ※日本語の場合は「英語/韓国語/中国語」が対応。

    精度について スパムフィルターも通訳機能もおおむね良好。
    管理人通常

    オープンチャットのBot機能に関する基礎知識および基本的な使い方としてはこんな感じね。通訳機能はそこまで使う機会は無いかもしれないけど、比較的荒れやすいジャンルならスパムフィルターは役に立つと思うわ。