Twitterの特定アカウントのツイートのみ通知する方法

ご存知の通り、Twitter公式アプリでは各ユーザーの行動によって通知が届きますが、利用者自身から「この人がツイートしたら通知する」といった設定を行うことも可能です。

ただ、やり方が分からない方も多いようなので、この記事では特定アカウントのツイートだけを通知する方法を詳しく解説するね。まずは、簡単な説明から確認してみて。

特定のアカウントだけ通知する手順 ①相手のプロフィールを表示する
②ベルアイコンをタップする
※通知を解除する際は再び上記の手順を行う。
通知設定したアカウントを表示する ①設定とプライバシーを選択
②通知を選択
③ツイートを選択
④アカウントを選んで解除

ツイート通知をオンにする

Twitterの特定アカウントのツイートのみ通知する方法

冒頭でも手順は簡単にご説明しましたが、こちらでは画像付きで見ていきましょう。

まず初めに、特定アカウントのツイートを通知させる際に相手をフォローしていることが条件となります。もしも、「通知は受け取りたいけどフォローしている状態はバレたくない」という場合は、サブアカウントを作成したり、鍵垢(非公開アカウント)に設定すると良いです。

プロフィール画面のベルアイコンをタップ

では最初に通知を受け取りたいアカウントのプロフィール詳細へ移動します。すると画像のようにベルのアイコンが表示されるので、そちらをタップしましょう。

※相手をフォローしていないとこのアイコンは現われません。

okをタップする

△この機能を使うにはスマホ本体側でTwitterの通知を有効にしている必要がある。

こちらの画面が表示されたら「すべてのツイート」を選択してください。ライブ放送のツイートのみを選択すると、文字通り通常のツイートの通知は届きません。

VOD君

これで特定アカウントからのツイートをオフにする方法は以上となるけど、万が一「やっぱり通知をオフにしたい」と感じた時は…再びプロフィールページに移動してベルアイコンを押せば解除されるよ。

通知を設定したアカウントを確認する

特定アカウントの通知設定は簡単に行えますが、中には「どのアカウントを通知していたか忘れてしまった」なんてケースもあるでしょう。

そんな時は以下の手順を参考にしてみてください。今まで自分が通知設定したアカウントを一括表示してくれます。

設定とプライバシーから通知を選択

まずはメニューから設定とプライバシーを選択します。続いて「通知」をタップしましょう。

プッシュ通知をタップしツイートを選択する

画面が切り替わったら続けて「プッシュ通知」>「ツイート」の順にタップしてください。

通知をオンにしていたアカウントが表示される

すると、ご覧のように今までツイート通知をオンにしていたアカウントが表示されます。この画面で通知が不要なアカウントを個別で選ぶことも出来ますし、一括で全てオフにもできます。

通知手順まとめ

特定のアカウントだけ通知する手順 ①相手のプロフィールを表示する
②ベルアイコンをタップする※通知を解除する際は再び上記の手順を行う。
通知設定したアカウントを表示する ①設定とプライバシーを選択
②通知を選択
③ツイートを選択
④アカウントを選んで解除
VOD君

特定アカウントの通知はとても簡単に設定できるからツイートを見逃したくない場合はぜひ試してみて。なお、通知ではなくリストに追加して相手のツイートをチェックする方法も便利なので、そちらも検討してみると良いよ。

◇こちらもチェック⇒【小技】使いにくかったTwitterのリスト機能が改善!スワイプでピン留めリストを表示する方法