申し込みをして1週間から2週間程でようやく届いたLINEPayカード。結構時間がかかるので、待ちに待ったという感じだと思います。

だからこそ、入力項目で焦ってしまい、何度が間違ってしまった!なんていうことが起こりえます。そうすると表示されてしまうのです。「利用開始手続きに失敗しました」と・・・。

「あ~~!面倒くさい!」と思うかもしれませんが、ここは我慢をして以下の解決策を試してみてください。

記事は下に続きます。
sponsored link

利用開始手続きに失敗しましたと表示される理由

利用開始手続きに失敗しましたと表示されるのは、利用開始手続きで入力項目を一定回数以上失敗してしまった場合です。

何故このようなことになるのかというと、誰かに間違ってLINEPayカードが届けられてしまった場合に悪用されないようにするためですね。特にLINEPayカードは普通郵便で届けられるため、配送先間違いなどが実際に起こりえます。

そうなってしまった場合、別の人が勝手にあなたのLINEPayカードを悪用しようとするかもしれません。ですから、ある一定回数以上間違って入力をしてしまうと、利用開始手続きに失敗しましたと表示され、先に進めなくなってしまうのです。

解決策

では、どうすれば解決できるのかというと、この場合には、問題報告フォームから連絡をしなければいけません。面倒くさいなと思うかもしれませんが、ここは我慢をして以下の通りに報告をしましょう。

まずは問題報告フォームの使い方に関してですが、こちらの記事に詳しく解説されています。

そちらから問題報告フォームにアクセスをしていただき、以下のとおりに選択をしてください。

  • サービス LINEPayカード
  • カテゴリ 利用開始手続き
  • 詳細 利用開始手続きに失敗する

後は返済用メールアドレスを間違えのないように入力をして、送りましょう。そうすれば、後日連絡が来て、解決してくれます。

このように一手間かかってしまいますが、この手間をかけないと、このトラブルは解決しません。LINEPayカードを利用した詐欺や犯罪防止のためでもあるので、しっかりと対応をしてください。

利用開始手続きに失敗した時の解決策まとめ

解決方法としては、LINEの問題報告フォームに連絡をするしかありません。このように表示されたということは、制限がかかってしまっているので、自分では次に進めていくことができなくなります。

返信してもらうまでにも時間はかかってしまいますが、気長に待ちましょう。