LINE

今ではLINEはほとんどの方は利用していると思いますが、まだLINEを使ってない友達をLINEに招待する方法を解説します。

LINEに招待する方法としては、

  • SMSで招待する
    • 相手の電話番号を知っている必要がある
  • メールアドレスで招待する
    • 相手のメールアドレスを知っている必要がある
  • QRコードで招待する
    • 相手と会っている時でないと招待できない

というようになっています。

ちなみにですが、メールアドレスで招待するの文章を、コピペして別のSNSのDM等で友達に送って招待するという方法もあります。

詳しいやり方は本文にて。

記事は下に続きます。



LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

LINEに友達を招待する方法

チェック

LINEに友達を招待する方法としては、4通りあります。

招待する方法
  • SMSで招待する
  • メールアドレスで招待する
  • QRコードで招待する
  • 相手のSNSアカウントに招待メッセージを送る

それぞれについて解説を加えます。

方法1:SMSでLINEに招待する

手順1:友達追加アイコン

LINE 招待

LINEアプリを起動し、ホーム上のある「友達追加」アイコンをタップします。

手順2:招待

LINE 招待

友達追加ページで「招待」をタップします。

手順3:SMS

LINE 招待

画面下部からメニューが出てくるので「SMS」を選択します。

端末の設定

端末で連絡先へのアクセスを許可してない場合には、以下のような画面が出てきます。端末の設定を変更してください。

LINE 招待

手順4:友達を選択

LINE 招待

友だちを選択する画面で、招待したい友だちの横にある◯に「チェック」を入れて、「招待」をタップします。

そうすると、「ご利用の通信事業者からSMSを送信するため、送信先によって利用料金が発生します。SMSの招待は受信者にSMSの受信設定を許可していただく必要があります。」と出てきます。

利用料金が発生することと、相手の設定によっては受信ができないということを注意してくれています。

手順5:SMSで送信する

LINE 招待

デフォルトでは、「無料通話・無料メールアプリ「LINE」の招待が届いています。URL」といったように入力されています。この部分のURL以外を変更しても構いません。

自分なりに文章を打ったら、「上矢印」をタップしてメッセージを送信します。

以上の流れで友だちをLINEに招待することができました。

方法2:メールアドレスで招待する

続いて、メールアドレスで招待する方法を解説します。

手順1:方法1の手順2までは同様

方法1の手順3までは同様の流れです。

手順2:メールアドレス

LINE 招待

画面下部からメニューが出てくるので「メールアドレス」を選択します。

手順3:招待

LINE招待

招待したい友だちの横にある「招待」をタップします。

手順4:メールを送信

LINE招待

デフォルトでは「LINEで一緒に話そう!」という件名となっています。必要に応じて、件名や本文の一部を修正しても構いませが、URLなどはいじらないようにしてください。

文章を作成し終えたら、右上の「上矢印」をタップして送信します。

相手に届くメール

LINE 招待メール

相手に届くメールはデフォルトでは上のようになっています。

デフォルトメール全文

件名:

LINEで一緒に話そう!

本文:

◯◯から、コミュニケーションアプリ「LINE」への招待が届いています。

友だちや家族と音声・ビデオ通話やグループトーク、スタンプ、ゲームなどをお楽しみください!

ダウンロードはこちら:https://line.me/D

◯◯を友だちに追加するには、下記のリンクにアクセスするか、添付のQRコードをスキャンしてください。

https://line.me/ti/p/XXXXXXXXX

方法3:QRコードで招待する

上で紹介してきた方法は、遠隔地にいる相手をLINEに招待する場合です。今度は、身近にいる相手をLINEに招待する方法を解説します。

身近にいる相手であれば、直接LINEアプリをその場でダウンロードしてもらって登録させてから、自分のQRコードで友達追加してもらうのが早いです。

参考:【LINE】QRコードで友達追加する方法!表示・送り方・読み取り方法も

方法4:相手のSNSアカウントに招待メッセージを送る

相手のメールアドレスや電話番号を知らなかったとしても、相手のSNSアカウントを知っていれば、DM等を経由してメッセージを送りLINEに招待することもできます。

やり方としては、方法2で解説した「手順4:メールを送信」で表示される文章をそのままコピペしてください。そして、そのメッセージをSNSのDMで相手にコピペ共有するだけです。

注意点としては、間違って招待メッセージを全体の人が見える場所に公開しないことです。あなたの個人情報が含まれているので、特定の友達とのDM内で共有するようにしてください。


相手を招待できない原因と対処法

相手をうまく招待できない原因と対処法についてまとめました。

端末で連絡先へのアクセスを許可していない

端末で連絡先へのアクセスを許可していないのであれば、iPhoneの場合m,設定>プライバシー>連絡先>LINEのチェックをオンというように設定を変えてください。

こうすることで、連絡先にアクセスできるようになり、連絡先に入っている友達をLINEに招待できます。

相手がメール受信を拒否している

相手が特定のメールの受信を拒否している場合、自分がメールを送っても、相手に招待メールが届かないということがあります。

この場合には、事前に相手にメール等で受信設定を変更してもらうようにしないといけません。


まとめ

LINEをまだ使ってない友達をLINEに招待する方法は、メールアドレス、電話番号を知っている必要があったり、直接会っている相手ならばLINEをダウンロードしてもらい、QRコード経由で友達になるという方法があります。

もし直接会えない相手で、メールアドレスも電話番号も知らないのであれば、メールアドレス招待をする際に出てくるメール本文をコピーして、SNSのDM等で相手に共有するという方法もあります。

その際には、くれぐれも人の目に見える場所に、あなたの個人情報を晒すことのないように注意してください。