【LINE】QRコードで友達追加する方法!表示・送り方・読み取り方法も

管理人ほほえみ

LINEで最も手軽で安全に友達追加をするにはQRコードを使う方法がおすすめです。

何故かというと、LINE IDで交換する場合には、LINE IDは永久に変更ができないというデメリットが有る点やQRコードは仮にネットで悪意のある人にばらまかれたとしても更新をすれば古いQRコードは使えなくなるという点があるからです。

今回の記事ではQRコードを活用した友達追加方法を画像付きで説明していきます。まずは相手に自分のQRコードを提示してQRコードを読み取って貰う方法からです。

マイQRコードを提示して友達追加してもらう

LINE 友だち追加

左画像のように「ホーム」タブより右上にある「友だち追加」マークをタップしてください。そして、右画像のように「QRコード」をタップします。

マイQRコード

そして、下の方に表示されている「マイQRコード」をタップしてください。

マイQRコード

そうすると「友達がこのQRコードをスキャンすると、あなたを友達に追加できます」と表示されているので、そちらのQRコードを友達に読み取ってもらいましょう。

管理人通常

もし、友達がQRコードの読み取り方がわからない場合には、以下の記事も参考にしてもらい実践してください。

友達のQRコードを読み取り友達追加する

LINE 友だち追加

まずは先程と同様に「ホーム」タブより右上にある「友だち追加」マークをタップし、右画像のように「QRコード」をタップしてQRコード読み取り画面を表示させます。

QRコード

上画像ようなQRコード読み取り画面が表示されるので相手のQRコードを読み取ってください。

うまく読み取ってもらえると相手のアイコンが表示され、その下に「追加」が表示されているので、そちらの追加をタップして友達追加してください。

管理人通常

その後は友達にLINEスタンプでも送り、自分も友達追加してもらいましょう。

QRコードの送り方

管理人ほほえみ

QRコードを送る場合には、先程のマイQRコード表示画面まで進めてから状況に応じて以下のように操作を進めてください。

グループや友だちのトークルームに送る

QRコードを送る

グループや友だちのトークルームにマイQRコードを送る場合には、左画像のように「真ん中のマーク」をタップしてください。そうすると「送信先を選択」とでてくるので、最初に表示されている一覧に送りたい相手やグループがない場合には、「もっと見る」で対応していきます。ちなみにですが、他にもQRコードをKeepに保存したり、タイムラインに投稿したりもできますが、そこらへんは省略します。

マイQRコードを送る

続いて、一覧で表示されるのでそこからマイQRコードを送りたい相手にチェックマークを入れて、右上の「転送」をタップしてください。無事相手に送ることができた場合、右画像のように表示されます。

マイQRコード画像を保存して送る

マイQRコードを送る

マイQRコードを画像として送る場合には、マイQRコード表示画面の「ダウンロードボタン」をタップします。(画像の赤枠部分)そうすると、スマートフォン・タブレットなど端末のアルバムにQRコードが保存されているので、そちらを送りたい相手に送ればOKです。

QRコードの読み取りができない

こういった際に起こり得るエラーとしては、QRコードの読み取りがうまくできないというものだと思われます。

管理人通常

その場にいる相手のQRコードが読み取れない場合と、その場にいないQRコードのみを画像などで送信してきた人と友達になる場合の2パターンに分けて紹介します。

その場にいる相手のQRコードが読み取れない

その場にいる相手のQRコードが読み取れないというのは、

  • 不安定な角度で読み取ろうとしている
  • 読み取るカメラが汚れている
  • 相手の画面が汚れていて読み取れない
  • LINEアプリにカメラアクセス権がない

などが考えられます。

QRコード画像などが読み取れない(相手がその場にいない)

相手がその場にいなくて送られてきたQRコードを読み取るには以下の記事も参考にして欲しいです。

LINEでスクショ画像のQRコードを読み取る方法【友達追加】

管理人通常

ただ、他に考えられることとして相手がQRコードを更新してしまっている場合です。QRコードを更新すると古いQRコードは使えなくなります。

LINEのQRコードを更新して以前のQRコードを使えなくする方法

以上の点を確認してみましょう。