LINE アイコン

2022年3月16日にLINEのお知らせ欄に「プライバシーポリシーを改定いたしました」という情報が出てきました。プライバシーポリシーの改定自体は2022年3月15日時点で行われています。

2022年4月から施行されることになっている改正個人情報保護法に対応するためにLINEのプライバシーポリシーが改定されたのですが、これに同意をしないと継続して利用することができなくなるのです。

具体的には同意しない場合、2022年3月22日以降使えなくなってしまうのです。

同意しないと使えない

3月28日には同意をしないと使えない状態になっていました。22日以降もなんとか「後にする」を選択していれば問題なく使えたのですが、3月28日には同意が必須になってしまったようです。

そのため、基本的にはプライバシーポリシーに同意をするしかありません。しかし、プライバシーポリシーに同意をしてしまった場合、本文で紹介するようなデメリットも有るのです…。

記事は下に続きます。



LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

改正後のプライバシーポリシーの内容とは

今回改正されたプライバシーポリシーに関してどのような点が問題となっているのでしょうか。

具体的に文章を抜き出して紹介します。

ポイント1:個人情報は引続き使わせてもらいたい

引続き提携事業者と協働したユーザーの皆さまのデータの利活用を行わせていただきたく、このたびLINEプライバシーポリシーの改定をご案内いたします

このように記載されているように、現状のままだと新しい法律に抵触する恐れがあることから、プライバシーポリシーを改定し、今後もユーザーのみんなの個人情報を活用させてもらいますよということです。

ポイント2:取得するパーソナルデータ

LINE社が取得するパーソナルデータとしては以下のようなものを含むと記載されています。

アカウント開設時に登録する電話番号、サービス利用時に設定するプロフィール情報など

お客様が投稿されるテキスト、画像、動画のコンテンツやアクセスログなど

お客様の友だちが投稿するお客様自身の顔写真の画像など、他のお客様がアップロードされるお客様に関する情報

このようにLINEに公開する情報はすべて利用されると考えたほうが良いです。ですから、あまりにもいろんな情報をLINE内に共有しておいたりするのは危険だと考えられます。


プライバシーポリシーに同意しないはダメか?

プライバシーポリシーに同意をしない場合、LINEを使えなくなる可能性があります。

LINEが使えないということは、LINEで繋がっている友達と連絡が取れなくなるだけでなく、LINE Payを利用していればそれらにも影響が出ますし、LINEに関する様々なサービスにも制限がかかってしまいます。

そういったことを考えると、現状のほとんどのユーザーにとっては、プライバシーポリシーが私達にいかに悪影響だと考えられたとしても同意せざるを得ない状況となっているのです。

特に2022年3月22日までに同意しないと利用できなくなる可能性が高いので、早い段階で同意するかどうかを決めないといけません。

とりあえず同意しないを選択していても良いと思いますが、使えなくなったら同意せざるを得ないでしょう。


同意後にチェックをしておきたい箇所

プライバシーポリシーに同意をした場合に、自分の個人情報を少しでも守るためにチェックしておきたい箇所をまとめます。

プライバシー管理へアクセスする

まずはプライバシー管理へアクセスしてください。

LINEホーム 設定

ホーム右上から「歯車アイコン」をタップします。

LINE プライバシー管理

そして個人情報の「プライバシー管理」をタップします。

プライバシー管理について以下の部分を確認してください。

確認1:「プライバシー管理」を確認する

LINE 写真の提供をオフ

プライバシー管理の下の方にスクロールして、

  • 文字認識用の写真の提供を許可をオフ
  • アバター用の写真データの取得を許可をオフ

にしてください。

確認2:「情報の提供」を確認する

LINE 情報の提供

プライバシー管理ページの「情報の提供」をタップしてください。

 

LINE 個人情報をオフ

以下のようにしてください。

  • コミュニケーション関連情報をオフ
  • 位置情報の取得を許可をオフ
  • LINEBeaconをオフ

これらをすべてオフにしてください。

確認3:位置情報の削除

位置情報の削除を行います。

LINE 位置情報削除

先程のページから「情報の削除」をタップします。

 

LINE 位置情報削除

そして位置情報の「削除」をタップしてください。

LINE 位置情報削除

「データの削除処理を実行しました。処理の完了まで少し時間がかかることがあります。」と出てくるので「OK」をタップしてください。

確認4:広告の設定を確認

LINE 広告の設定

プライバシー管理のページに戻ってから、「広告の設定」をタップします。

LINE 広告の設定LINE 広告の設定オフ

すべてオフにする

  • Cookieを利用した追跡型広告の受信をオフ
  • LINE内部識別子を利用した追跡型広告の受信をオフ

まとめ

LINEのプライバシーポリシー改定により、自分の個人情報を少しでも守る設定についてお伝えしました。

プライバシーポリシーの改定は読まずに同意してしまう方も多いと思います。勝手に自分の情報を意図せず利用されないように、ある程度設定で守れる部分は守っておきましょう。