Instagramで間違っていいねしたりフォローしても即解除すればバレにくくなる

Instagramアプリを開いている際に「間違っていいねしちゃった」・「プロフィールを見てたらフォローボタンを押してしまった」なんて経験があると思う。やっぱりこんな時って相手に気付かれないか心配になるよね。

そんな状況を想定して、この記事ではインスタで間違ってフォロー・いいねした時の対処法について解説しています。まずは結論から先にチェックしておきましょう。

いいねをすぐ取り消した際の通知 いいねを即取り消ししても通知は届く。しかし、通知タブから履歴は消えるので相手がリアルタイムでアプリを利用していなければバレにくくなる。
フォロー後すぐ解除した際の通知 フォローした時点で通知されてしまうが、解除すれば、誰にフォローされたのか分かりにくくなる。

間違えていいね・フォローしても即解除すれば通知されない?

Instagramで間違っていいねしたりフォローしても即解除すればバレにくくなる

上述したようにInstagramは取り消し操作を行うことで、間違っていいねしたりフォローしても相手にバレる可能性がかなり低くなります。

とはいえ、通知の痕跡を消せるだけで、通知自体は届いてしまいます。下記の内容をチェックして誤操作時の対処法を覚えておきましょう。

いいねを即取り消しするとどうなるのか

ではまず最初に実際に2アカウント使って、いいねを即取り消しした際の画面をお見せします。

いいねした後に即取り消せば通知は消える

いいねをした際に、相手がプッシュ通知をオンにしていると画面上部に「〇〇さんがあなたの投稿にいいねしました」と表示されます。つまり、即取り消してもしなくてもいいねを押した時点で通知は届いてしまう…と言えます。

ですが、仮にプッシュ通知をオンにしていたとしても、いいねを取り消すと通知タブの内容も消えます。(上記の画像右側を参照)

管理人通常

通知は届くけど、スグにいいねを取り消してしまえば「誰にいいねされたか分からない」といった状態になるのね。逆に、相手がプッシュ通知をオフにしていると、よりバレにくくなるわ。

フォローを即解除するとどうなるのか

続いては、間違ってフォローした直後に即解除すると相手にはどう見えるのか確認します。

フォローした直後にフォロー解除した時の相手からの見え方

ご存知の通り、フォローを行うと相手のアカウントの通知タブには、誰かからフォローされた情報が届きます。(上記の画面左側を参照)

しかし、フォローを取り消すと画像右側のように、届いていたはずの通知が消えました

VOD君

どれだけ早くフォローを解除しても相手の通知タブに情報は届いてしまうんだ。だけど、相手が確認する前に解除しておけばバレる可能性は大幅に低くなる…というワケだね。

相手がインスタアプリを利用している最中など、タイミングが悪いとバレてしまう場合もありますが、誤フォロー後に間髪入れずに解除すれば大抵は相手にチェックされる前に自分がフォローした痕跡を消せます。

誤フォロー・いいねした時の通知まとめ

いいねを取り消した時の通知や見え方 通知は届くが、いいねを取り消すと通知タブ内の情報は消える。
フォロー即解除時の通知や見え方 フォロー通知は届くが、即解除すれば痕跡は抹消できる。
管理人通常

Instagramで間違ってフォローしたり、いいねした時の対処法はこんな感じね。即いいね取り消し・即フォロー解除をすればバレるリスクを大幅に下げられるわ。もちろん、相手がまだ通知タブの中身を見ていないことが条件だけどね。