LINEのノートの公開範囲は?タイムラインの公開設定・非公開方法は?
  • LINEでノートに保存した画像やメッセージの公開範囲は?
  • 相手にノート作成の通知があるって本当?
  • どの相手まで公開されているの?
  • 相手のタイムラインに表示されちゃうの?
  • グループトークで作成したノートの場合、新しく入ってきたメンバーにはどうなる?

このような疑問や問題点を解決する内容です。

LINEでは大切なメッセージや画像などをノートに保存しておくことができます。ノートに保存した内容は、相手に通知されたり、自動でタイムラインに表示されるため、一体どこまでそれは公開されているのだろうか?と疑問や不安を抱えている人も少なくありません。

今回の記事では、LINEでノートに保存した内容の公開範囲をご紹介します。

記事は下に続きます。


LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

LINE「ノート」の公開範囲

LINEのノート機能を使った場合の、公開範囲を説明していきます。そのトークに参加してない人にもバレているのかなども調べてみました。

結論から言えば、原則「そのトークルームに参加している相手にのみノートの内容を伝えるタイムライン投稿が公開」されます。

しかし、複数人トークは例外で、ノートを作成できません。詳しくは以下にまとめています。

比較表

トーク分類 ノート作成 タイムライン公開
1対1トーク 可能 相手だけ
グループトーク 可能 参加者のみ
複数人トーク 不可
オープンチャット 可能 公開されず
公式LINEアカウント 不可
Keepメモ 不可

1対1トークのノートは相手にだけ表示

LINE ノート 2人だけ

1対1トークの場合は、タイムライン投稿は相手にだけ表示されています。

■ノートを使ってブロックを確認する
LINEでブロックされたら?現時点で最も確実なブロック確認方法はコレ

グループトークは参加者にのみ表示

グループトークも、タイムライン投稿は参加者だけに表示されています。後ほどグループトークに参加した方にも公開されます。

新しくグループ入ってきた参加者にも公開

ちなみにですが、グループ内で作成したノートに関して、新しくそのグループに入ってきた人にも公開されます。

通常のトークに関しては、新しく入ってきた人は見れないのですが、ノートに関しては見れるようになるのです。ですから、ノートに関しては、そのグループの決まり事のようなことを表示させておいても良いです。

どういった内容がそれまでにあったのかに関して、新しく入ってきた人に伝える役割をはたすのがノートです。

■参考
LINEでノート保存・削除・編集する方法!トークやタイムラインに表示しないには?

複数人トークはノートは作成不可

複数人トークの場合には、そもそもノートを作成することができないので公開されるという概念はありません。

■複数人トークとは?
LINEグループの作り方!強制グループ(複数人トーク)との違いも

オープンチャットはタイムラインに公開されない

オープンチャットの場合はノートを作成してもタイムラインに公開されません。しかし、オープンチャット参加者はノートを見ることはできます。

公式LINEアカウントではノート作成不可

公式LINEアカウントの場合にも、そもそもノートを作成することができないので公開されるという概念はありません。

Keepメモではノート作成不可

Keepメモの場合には、そもそもノートを作成することができないので公開されるという概念はありません。

■参考
LINEのKeep/Keepメモの保存場所はどこ?

タイムラインから閲覧したノートには既読が付かない

LINE サムネイル 既読

トークルームでノートを作成するとサムネイルが作成されます。そのサムネイルに既読が付くかどうかについてですが、タイムラインから内容を相手に閲覧されたとしても既読にはなりません。

あくまでも既読が付くのは、相手がトークルーム内のサムネイル部分をチェックした時点です。

ノート作成時の通知

通知の範囲

通知の範囲に関しては、ノートの公開範囲と同様の相手にのみです。

つまり、通知もタイムラインも、そのメッセージ等を保存したトークルームにいる人だけに通知がいきますし、その相手のタイムラインだけに表示されるようになります。

ですから、無差別に誰もがノートを見れるようなことはないので、そのトークルーム内にいる人だけの保存用掲示板と思えばよいでしょう。

ノートのタイムラインの非表示

作成したノートは、トークルームにいる相手にだけは表示されてしまいます。これを非表示にはできないのでしょうか?

タイムライン投稿を削除するとノート自体も削除

LINE ノート タイムライン

自分の作成したノートはタイムラインに公開されます。それが邪魔だからといって削除をしてしまうと、元のルーム内のノートも消えてしまいます。つまり、相手のタイムラインからも消えてしまいます。ですから、自分の作成したノートを削除する際には、その点に注意をしてください。

※ただし他人の作成したノートは自分が削除することはできません以下のように非表示にはできますが、非表示はあくまでも自分のタイムラインからのみ非表示にするだけなので、他人のタイムラインに影響を与えません。

タイムラインから削除してもサムネイルは残る

LINE ノート サムネイル

自分が作成したノートをタイムラインから削除をした場合、ノートは削除されます。しかし、サムネイルは残り続けます。

ただし、サムネイルをタップして中身を見ようとしても「すでに削除された投稿です」と表示されて中身を見ることはできません。

自分のタイムラインからのみ非表示は可能

LINE タイムライン 非表示

タイムラインに対して非表示にする方法はありますが、それはあくまでも自分から見たタイムラインに対しての影響しかありません。

自分自身のタイムライン上からその投稿が非表示になるだけで、他の人のタイムラインには通常通り表示されます。

ただし、非表示はあくまでも非表示であるため、タイムラインから非表示にしたとしても該当するトークのノートから確認することができます。

相手のタイムラインに影響を与える方法はなし

それに関して詳しく調べてみましたが、どうやらタイムラインを非表示にする設定方法は現状存在しないようです。今後、その機能は出てくるかもしれないですが、現状での結果をこちらの記事にまとめています。

まとめ

ノートに保存した内容と投稿されたタイムラインの公開範囲、そもそもそのメッセージを見れるトークルームに参加している相手だけです。そのため、ノートに保存したからといって、無差別に誰もが見れるようになることはないので、その点は安心して使っていきましょう。

また、個人だけでメモとして使っていきたいとか、個人で後で見返したいメモを作成するっていうのであれば、ノートではなくてKeepメモを使いましょう。

■参考
LINEのKeep/Keepメモの保存場所はどこ?