TikTokは複数アカウントを量産可能

VOD君

TikTokユーザーの中には、メイン垢とは別に裏垢・サブ垢を作りたい…なんて感じている人も居るんじゃないかな。とはいえ、そもそも複数アカウントって作成できるのか気になる部分だよね。

そこで、本記事ではTikTokのアカウントを量産する方法ならびに裏垢を運用する際の注意点にを解説します。ただ、今スグ知りたい方もいらっしゃると思うので、まずは結論から先にまとめておきますね。

複数アカ作成の可否 メールアドレスやSNSアカウントがあれば量産可能
複数アカ作成方法 ①TikTokアプリを開きマイページへ
②任意の方法で新規アカ作成画面へ
③注意事項/規約を確認する
④新規アカウント作成
※以降この繰り返し
裏垢運用時の注意点 メイン垢と共通する部分が多いと裏垢から身バレする可能性がある
(他のSNSで利用中のIDや名前を使う..など)
管理人通常

下記の項目では、画像を使ってより分かりやすく解説しているわ。さらに、裏垢がきっかけでメイン垢がバレる…なんて事態を避ける運営方法も紹介するので、ぜひ合わせて確認してね。

TikTokは複数アカウントを量産可能

TikTokは複数アカウントを量産可能

すでに答えはお話ししましたが、TikTokは複数アカウントを量産しメイン垢・裏垢などに分けながら運用できます。

ただし、アカウント作成時には「電話番号」や「メールアドレス」が必要でしたよね。実際に複数アカを量産する前にアカウントの作成方法を確認しておきましょう。

アカウント作成に必要なモノ

  • 電話番号
  • メールアドレス
  • Googleアカウント
  • Twitter
  • インスタグラム
  • FaceBook
  • LINE
  • カカオトーク


VOD君

TikTokの登録時には上記のいずれかが必要になるよ。「電話番号はすでにメイン垢で使った」という場合には、メールアドレスをはじめTwitter/インスタグラム等のSNSから登録すると良いね。

実際にサブ垢を作ってみよう

管理人通常

続いては、実際にTwitterアカウントを利用してTikTokのサブ垢を作ってみるわ。登録までの手順を忘れてしまった…なんて人は以下を参考にしてね。

TikTokを開きマイページをタップする

まずはTikTokのアプリを開き「ログアウト」します。ログアウトした状態で画面右下の「マイページ」をタップしましょう。

※マイページ>画面右上のメニュー>アカウントを追加する…この手順で操作しても問題ありません。ただし、メイン垢と裏垢をIPアドレスで紐づけたくない場合は、ログアウト後にIPを変更してから新規アカを作成するのがベターです。

Twitterアイコンをタップし認証を行う

ログインしていない状態でマイページをタップすると上記のポップアップが表示されます。「TikTokは登録しないと使えませんよ」といった説明ですね。

上述した通り、電話番号・メールアドレス・SNSアカウント連携による登録が可能。今回はTwitterを選択してみました。

連携認証ページにて利用規約を確認後「アクセス許可」をタップ

Twitter公式アプリを開いていると自動的に起動して上記の画面が表示されます。連携するアカウントが正しいかどうかを確認しましょう。

※Twitterアプリに複数アカウントを登録しているとTikTokと連携する際に間違ったアカウントが選択される可能性があるため、確認を忘れないよう注意してください。SNS連携を行った場合、TikTokのプロフィール欄にはSNSで設定していた画像が選択されます

連携するアカウントのチェックが済んだら利用規約を確認しながらページ下部まで進んでいきます。

すると「アプリにアクセスを許可」というボタンが現われるので、そちらをタップすればTwitterを利用したTikTokアカウントの作成が完了となります。

管理人ほほえみ

今回は、Twitterで登録したけどメールアドレス登録もかなり簡単なので、複数アカが欲しい人は試してみてね。

裏垢とメイン垢と切り分ける「バレない運用方法」

TikTokの裏垢からメイン垢がバレないようにする方法

TikTokのアカウントを量産するのは簡単ですが、中には「裏垢からメイン垢がバレないか心配…」こんな悩みを抱えている方もいらっしゃると思います。

VOD君

メイン垢がバレるきっかけとして「他の配信者が持っていないような服や特徴的な背景」が動画に映り込んでしまい発覚…なんてケースが意外に多いんだよね。

そのため、裏垢を利用するなら動画投稿は避けるのがベターです。動画にいいねを付けたり、コメントをするだけなら問題はありません。

管理人通常

ただ、「自分が承認したユーザーのみに動画を見せる裏垢」として運用するならバレるリスクは低いわね。新規アカ作成後に非公開設定にするだけよ。

TikTokアプリを開きメニューからプライバシーと設定を選択

アプリの右下の「マイページ」をタップすると上記の画面(左側)が表示されるので、まずは右上のメニューアイコンをタップしましょう。

するとメニューが開きます。「プライバシーと設定」を選択してください。

プライバシーと設定から非公開設定にする

画面が切り替わったら「プライバシー設定」をタップします。

再び次のページに移動するので、続けて「非公開アカウント」のボタンをタップしましょう。

ボタンが緑色に変わったら非公開アカウントの設定は完了です。

他のSNSと同じIDは使わない

TikTokは名前やIDを自分の好みに合わせて変更できますが、身バレを避けたいなら他のSNSで利用しているID…または、似たIDをTikTok上で使うのはやめましょう

Twitter等と同じように、ID検索されてしまうとアカウントが発見されてしまうので、「思いつかないから…」といってIDと名前を使いまわすのは避けてくださいね。

TikTokの複数アカウント運用の要点

複数アカ作成の可否 メールアドレス(おすすめはGメール)やソーシャルメディアアカウント(Twitterなど)を用意すれば量産可能
裏垢/サブ垢の作成方法 ①TikTokを開きログアウトする
(ログインしたままでも可)
②マイページをタップ
③メルアド/SNSのアイコンをタップ
④規約/注意事項に同意し連携
⑤新規アカ作成完了
裏垢がバレるリスク 特徴的な服や背景が動画内に映り込んでいるとバレる可能性が極めて高い。また、別のSNSと同じユーザーIDを利用していてバレるというケースも多発しているので、その点も注意してください。
管理人通常

TikTokのアカウントを複数作成する方法はこれで以上よ。アカウントをいくつか持っている…という理由だけで凍結やBANされる可能性は低いけど、使い方によってはメイン垢がバレるリスクもあるから注意してね。