見知らぬ相手からのフォローを許可する

LINEでは「フォローを許可」の設定をオンにしておかないとフォロワーを増やしていくことができません。

もし全体公開の投稿を友だち以外にも見せることで、どんどんフォロワーを増やしたいとか有名になりたいというのであれば、「フォロー許可」をオンにしないといけません。

この記事ではフォロー許可をオンにする方法を画像解説していきます。画像でなくても良いという方は、以下の手順でフォロー許可をすることが可能です。


簡単解説「フォローを許可」をオンにするまでの手順

  1. ホームタブを選択
  2. 左上の「歯車マーク」をタップ
  3. 「タイムライン」をタップ
  4. 「フォロー設定」をタップ
  5. 「フォローを許可」をオンにする

より詳しい解説は本文にて!

フォロー許可をオンにすると

フォロー許可をオンにすると、

  • 友だちでないユーザーもあなたをフォローできる
  • 友だちでないユーザーもあなたの投稿(全体公開設定した投稿のみ)を見ることができる
    • 投稿の公開範囲が全体公開になってない場合、すなわち友だち公開、自分のみの公開となっている場合は、友だち以外のフォロワーには表示されません。

という仕様になっています。

これにより友だちでない相手に自分の投稿を見せて、フォロワーを増やしていくことができます。

自分の投稿をより多くの人に見てほしいという方向けの機能で、正しく使えばフォロワーを多く増やし、自分を宣伝したりビジネスにも活用できますが、個人情報の取り扱いに注意しないとストーカー被害に遭いネットに公開される可能性もあります。

そこらへんの対策をしっかりとした上でフォロワーを増やしていきましょう。

フォロー許可をオンにする方法

まずはホームタブより左上の「歯車マーク」をタップしてください。

設定 ホームタブ

 

そうすると、設定画面が出てくるので「タイムライン」をタップしてください。

設定タイムライン

タイムラインより「フォロー設定」をタップします。

タイムライン フォロー設定

そして、「フォローを許可」をオンにしてください。オンにすると右のように「緑色」になります。

フォロー許可をオン


個人情報の扱いに注意

個人情報

再度注意しておきますが、フォローを許可することで全体公開の投稿・ポストはフォロワーにも見られてしまいます。

誰がフォロワーになるかわからないという恐怖もあるので、自分の個人情報がバレてしまうようなものが写ってないかを確認してから投稿するようにしてください。


関連記事

フォローリストを公開・非公開する方法

自分がフォローしている相手を解除する

相手の投稿の非表示を解除する